早田漁港

 【概要
・所在地:鶴岡市大字早田
・種別:第種漁港(管理者:鶴岡市)
・漁港指定:昭和27年6月23日
・関係漁協:山形県漁業協同組合念珠関支所

【沿革

 本漁港は、本県最南端の漁港で、地方港湾鼠ヶ関港の北約2kmの地点にあり、標高13mの高島の陰にある小漁港である。
 昭和8年~昭和9年に防波堤、泊地、昭和32年~昭和33年に防砂堤、船揚場、
物揚場、昭和37年~昭和38年に防波堤、防砂堤、物揚場、船揚場、泊地浚渫
の工事を実施した。平成15年度から漁港漁場機能高度化事業により、防波堤の改良を実施する。

早田漁港データ

港データ
Powered by NetCommons2 The NetCommons Project