酒田市総合文化センターで第1期から4期の伝道師を対象とした伝道師レベルアップ講座が開催されました。

まず、水産試験場の主任専門研究員の本登渉さんより講演をいただきました。
    

次に、料理教室として日本料理鵜渡幸の総料理長の須田剛史さんが腕をふるいました。
まずは、サワラのさばき方です。
    

料理1品目は「翁(おきな)和え」です。
    

2品目は「サワラのタタキ」です。
    

3品目は「船場(せんば)汁」です。
    

刺身もさばいていただきました。
    

ほかにサワラの加工品も取り寄せられ、比較して試食タイムとなりました。
    

サワラ料理.pdf